卵黄の味噌漬けを作れば日本酒が無限に進むぞい

こんにちは。YUMAです。

数ヵ月前に「居酒屋ぼったくり」というドラマがやっていて毎週楽しみに観ていました。

そのドラマの中で「卵黄の味噌漬け」というのを作っていて、とっても美味しそうだったのでそれ以来、定期的に我が家でも作って食べています。

今日はその紹介です。

材料

食材はどこの家にもある以下だけ!

[su_list icon=”icon: check-square” icon_color=”#2813a3″]

  • 生卵
  • 味噌
  • みりん

[/su_list]

あとタッパー(か深めの器)とガーゼが必要です。

作り方

超簡単です。

タッパー(か深めの器)に味噌を敷きます。厚さ1~2cmくらいあれば十分ですね。

そこにみりんを少々入れて混ぜます。量は適当に。最悪なくても大丈夫だと思うけど。少し味噌が緩くなるくらいまで↓

その表面にガーゼを敷きます。そしてギュッと卵形のくぼみをつけます。卵黄が流れていかないように少し凹ませるんです↓

くぼみに卵黄を落とします。きっちり卵黄だけにしなくても多少は白身も入って大丈夫です。卵黄は何か他に使ってくださいね(笑)

ここでタッパーに蓋かラップ。

一晩から二晩ほど冷蔵庫で寝かしたらもう完成‼️

いざ実食

二晩寝かせるとこんな感じです↓

外側の色が濃くなって水分というか白身がなくなってきてます。けっこうしっかりした固さになってて箸でもつかめる感じです。

味噌の風味が卵黄に存分に移るので、もともと甘味たっぷりの卵黄に味噌の塩気と旨味が入り濃厚な珍味になります。お好みで塩を追加しといても良いと思います。

これは是非とも日本酒でちびちび食べてほしいです。意外と歯にくっつくけど(笑)

残ったタッパーの味噌とガーゼは繰り返し使えます。うちは食べると同時に次の卵黄を仕込みます。2~3回使うかな。

味噌にも白身の旨さが出てるので普通の味噌と違ってますから、味噌汁よりも何かの味噌炒めに使うと美味しく使えますよ。

それではまた。